洒落テーブルで学べ!

洒落テーブル

折りたたみテーブルを選ぶ基準や注意点について

家庭用の家具の一種である折りたたみテーブルは収納性を重視した造りになっていることが大きな特徴です。使用しない時は脚をたたんで狭い所へ片づけることができることから、狭い部屋での使用に適しています。そのため、使用する部屋の状態に適した一品を選ぶことが重要になります。また、通常のテーブルと比べて脚をたたむ方向への力に弱いことがあるので、取扱いは丁寧に行うことが大切です。近年では高級な材質を使用して強度が増している製品が数多く市販されていることから、用途に適したテーブルを選ぶことが可能になっています。折りたたみに使用される金具は頑丈に作られていますが、経年劣化によって錆が生じたり強度が落ちてしまう場合もあります。安全に使用するためには定期的に点検を行い、劣化している場合は部品の交換を行う必要があります。折りたたみの部分は誤って使用すると怪我をすることがあるので、必ず正しい方法で使用することが安全確保の条件になります。

スペースが狭いお部屋に最適な折りたたみテーブル

お部屋が狭い時はテーブルのサイズにも困ってしまうものですが、スペースが狭いという時には折りたたみタイプをチョイスしてみるのも良いのではないでしょうか。折りたたみタイプの場合、普段は省スペースで利用し、人が集まった時などに広く使いたい時には面積を広くする事が可能です。その時のシチュエーションに合わせて利用する事ができますので、狭いお部屋やダイニングキッチンにも最適と言えます。購入する際には着目したいポイントがありますが、まずどの位の工程によって変形させる事ができるのかという事です。やはり手間が掛かるようなタイプですと扱いも大変になりますので、ワンタッチタイプなどで利用できる物を選ぶのも良いでしょう。安全性に関しても確認をしておいた方が安心です。タイプによっては指が挟まってしまう危険性もありますし、特に小さなお子様がいる場合は危険ですので、危険な作りになっている箇所が無いかを確認しながら選んだ方が安心です。

Valuable information

エーワン

2019/1/25 更新

COPYRIGHT(C) 洒落テーブル ALL RIGHT RESERVED